忍者ブログ

annの徒然ときど記

徒然なるままに時々書く日記

2017.11.24 Friday 07:03

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.12.19 Saturday 23:46 鎌倉

鎌倉プチ忘年会

寒いっ!!って思わず声が出そうな寒さの中、
行ってきました鎌倉。

前日からの寒さが緩むと、天気予報は言っていたけれど
やっぱ寒いじゃん。。。

で、11時にCお嬢様と待ち合わせして、幹事の私は大遅刻
(ダメじゃん)。
Cお嬢様をお待たせして合流した後、早速ランチ。
久しぶりに「なるとや典座」へ。12月のランチを頂きました。

PC190119-1.jpg












二人で「おいしー」と完食。小町通を散策。お香を買っていたら
後から合流のYお嬢様と無事再会。
再会を三人で喜びながら、小町散策。

途中、人力車のお兄さんに声をかけられる。
いつもは無視か、せいぜい「地元でーす」と答えるかなのだけれど、
今日のお兄さんは「ジャガーとロールスロイスをご用意しておりますが」
と、声をかけてきた。鎌倉の小路を走ってもらうなら
もっとコンパクトな車だろう。。。と思い、
「ベンツが良かったんですが。。。」とかるーくお返事しておきました。
お兄さん「次にはご用意しておきます!」だそうです(^^;)

そして、私が行きたかった「鎌倉どんぶりカフェbowls」へ。
私がドリンクを写真に収めようとしたら、お嬢様お二方が
「私のも入れる?」と飲み物を差し出してくれた。

PC190120-1.jpg












わはは。。。ドリンク3種。
美味しかったし、雰囲気も開放的で、パーティーも出来るらしいので、
大人数のときは予約すれば良いかもね。

そして、Cお嬢様とはここでお別れ。まったりした後、強風の中を
海まで散歩(む、無謀な。。。)

本当は由比ヶ浜の長谷寄りにある海見えcafeに行くつもりだったけれど、
あまりの強風に断念して、「SEEDLESS」にてお茶。

夕飯は御成のお店でYお嬢様と話しに花を咲かせながら
楽しくお食事。

PC190001-1.jpg












話に夢中で、最初に頼んだサラダ以外に画像がありません(^^;)

そして、長い夜は更けようとしている中、最後に「スタバ」で
食後のお茶をして、解散となったのでした。

いやー、お嬢様方二人に笑顔と勇気を貰って、すっかり
来年は前に進む決心をした私なのでした。

拍手[0回]

PR
2009.08.12 Wednesday 23:48 鎌倉

そして、江ノ島

カテゴリーを鎌倉にするのは如何かと思いましたが、
ま、鎌倉散歩の延長ということで。。。

先ずは、「パラダイスアレイ」で朝ごはんの前の腹ごしらえ
(なんじゃそりゃ。。。)。パンはまだ焼けてないとの事で
姉さんが「マテ茶」私は「コーヒー」で目覚まし。
するとお店の方が「トーストのようなものなら
1~2枚お出しできますよ」とのご好意に、私は食べる気満々。
H姉さんの「朝ごはん食べられなくなっちゃうよ」の忠告も
軽く無視して(をいをい。。。)「大丈夫、大丈夫」と元気に
パン2枚完食!しあわせ。

H姉さんの身内の方のリクエストで、江ノ島まで。
さーて、朝ごはん、朝ごはん!!(何度目の朝食だ?)
ご飯は勿論「生シラス定食」
T0010001.jpg











全部は撮りきれなかったので、生シラスだけ。
美味しかったよぉ~(^^)。
これも見事に完食して、片瀬東浜に移動。

キズナ食堂の一発屋芸人さんを見学に。。。(笑)
H姉さんの頼まれた写真は「小梅太夫」。
姉さんカメラマンに徹しておりました。
その間、私は何か飲もうかなぁ~と、食堂のメニューを
見回したのでしたが、その日は浜でライブがあるとかで、
オーダーできずにスゴスゴと退散。
H姉さんは「小梅太夫」と「鼠先輩」の写真を撮れて
満足そう(^^)

あまりに暑いので、小さな海の家でお茶をして、
芸人さんたちのステージを待っていたのですが、
予定より1時間遅れているようで、あえなく断念。

江ノ島でH姉さんと別れ、私は一人腰越へ。
お目当ては「釜揚げシラス」(また食べ物です)。
これは自宅にお土産。
そして、母にずっと前に頼まれていたキーフォルダーを
入手して、無事に家路に着いたのでした。。。

さーて、次回は海の家も終わっている事でしょうし、
鎌倉で美味しいお店の開拓だぁ~(だから、食べ物から
離れようよ。。。)。

そんなこんなで、本当に楽しんだ鎌倉の1泊2日でした。
いいなぁ~、日帰りだと慌しくて。。。
たまには1泊のゼイタクも良いよね。

拍手[0回]

2009.08.11 Tuesday 23:18 鎌倉

鎌倉!鎌倉!

本当は10日の花火大会に出没するつもりで、
スケジュールを組んでいたのだけれど、
早々に花火大会中止の決定。。。(号泣)
なんだよぉ~。ちぇっ!。久しぶりだったのにぃ~。
と、かな~りガッカリしておりましたが、
H姉さんのお陰で、翌日から1泊で鎌倉散歩できることになり、
鎌倉へGO!

ということで、突然のスケジュール変更と、慌しさで
到着は午後3時頃になってしまって、H姉さんをすっかり
お待たせしてしまいましたが、何とか合流。

「折角の鎌倉だから、美味しいものを食べたいね~」と
仰るH姉さんを「でも、美味しいお店は逃げてゆかないけれど、
夏は逃げてゆくよ」と、半ば強引に「海の家美味しい物三昧」
コースを薦めてみる。

そして砂浜。先ず、目に付いたのは「フットマッサージ」
「annちゃん。。。なんかちがわね?」とH姉さんに
ツッコミを入れられながら、H姉さんを半ば強引に誘い
フットマッサージ。(^^)あー極楽。

さーて、飲み食いするぞぉ~と「海の家Asia」へ。
さーて、先ずはカンパーイ!!と!そこで、「整体」を
やっているではあーりませんか!!!
早速申し込んじゃって、「肩こり」の施術をしてもらう。
勿論、整体が不安で仕方が無いH姉さんも道連れ(笑)。
ソーセージの盛り合わせ、ピッザ、オリーブなどなど
食べて、もう一杯ビールを飲んで。。。

そして、勢いでYちゃんとgちゃんに突然連絡。
残念ながらYちゃんは忙しくてお会いできなかったけれど、
gちゃんは「もー突然なんだからぁ~」と言いながら、
頑張って仕事を終わらせて、ダーリンと合流してくれるとの事。
わーい。仲間にも会えるぅ~!!

さて、のんびりしたところで、gちゃんちの近所まで押しかける事
決定してお散歩を開始。

P8110103-2.jpg











前日の雨と、台風9号の影響で、遊泳禁止だった
由比ヶ浜の姿ですが、写真にするとあんまり
波が大きく無いなぁ~。結構波が立っていて、
夕方からのサーファーの方たちが、楽しそうに
波に乗っていました。

そして、gちゃんのお家の近所まで到着すると、
駅でgちゃんをお出迎え。
「先に飲んでて~」との優しい言葉を貰ったのだけれど、
仕事して帰ってきた方より先に飲んでいるのは
どうよ。。。って事で、「ハチ公2匹」で若奥様をお出迎え。

洋風居酒屋さんでしっかりgちゃんとダーリンの
アツアツぶりにあてられて、お腹一杯胸いっぱい。
飲んで、笑って、喋って、食べて。
楽しく夜は更けて、気付いたら11時。。。
きゃー、江ノ電の終電に間に合うかぁ?!と
バタバタしながらホテルに戻る。
gちゃん、ダーリン、ありがとうね~。すんごく楽しかったよぉ~。

で、結局H姉さんとホテルに入ってもテンション高く、
遅くまでおしゃべりは続いたのでした。。。

明日大丈夫かぁ?あたしたち。。。

あしたに続く。。。

拍手[0回]

2009.05.23 Saturday 23:09 鎌倉

幸せの笑顔をもらって

今日は、鎌倉の友人の結婚式だった。
彼女とは7年来の友人だ。

当時、ブログなんて無く、HPも敷居が高く、掲示板で情報交換を
するのが一般的だった時代だったなぁ~。
2001年の秋に初めて書き込んだ掲示板が、鎌倉の掲示板だった。
そのオフ会で彼女と初めて出会ったのだ。2002年の新年会だった。

2001年の秋に宝物風入れでちーちゃんとは一度お会いしていたが、
「オフ会」なるものに参加するのは初めてで、緊張しておそるおそる参加した。
お作法もわからないし、ドキドキしながら初参加したオフ会で、
少し早めに着いた私は、ほぼ同時に集合場所のお店に入った
彼女に「私、初めてなんですけれど、何度か参加されているんですか?」と
声をかけると「私も初めてなんです~。緊張しちゃって~」と答えてくれたのが
彼女だった。初心者が二人に増えたのが心強くて、また、彼女のひまわりのような
笑顔に救われて、仲良くなった私たち。

くじけそうなときも、嬉しいときも、いつもひまわりの笑顔で
彼女は私を照らしてくれた。
彼女もいっぱい大変なことが有った人生を送ってきたけれど、
その上で見せてくれるひまわりのような笑顔に彼女の明るさと
強さと、優しさを感じていた。

そんな彼女が、素敵な人生の伴侶を見つけ、今日挙式したのだ。
挙式の場所は、あの頃鎌倉のオフ会で出会った友人が、
既に2組挙式した、八幡宮の舞殿である。

a7f88ee4.jpg











こんな風に寄り添う二人を見ながら、
末永く幸せになって欲しいと思うと同時に、
彼女の旦那様には、どうかひまわりの笑顔を
優しく守って包んであげて欲しいなと切に願ったのでした。

1789a8bc.jpg











彼女の足元を気遣いながら歩く旦那様に、
思わず私も微笑んでしまう。
素敵な後姿に、きっとみんなを笑顔にしてしまう
魔法を持った家庭を作ってゆくのだろうなって思った。

4e98cab1.jpg











指輪の交換にちょっぴりジーンとしながら
私たち友人は、お二人の末永い幸せを祈った。
暖かくて優しい、そして厳粛なお式だった。
そして、挙式を終えて、私たちの撮影に答えてくれたり、
ひまわりの笑顔を見せてくれたりした彼女の綿帽子には・・・

ac99d883.jpg











今日のお二人のような小さなパールが
二つ寄り添うように並んでいた。
いつまでも、このパールのように二人寄り添って
歩いていってください。

nちゃん、本当に綺麗な花嫁さんだったよ(^^)。
末永くお幸せにね。

拍手[0回]

2008.06.01 Sunday 23:52 鎌倉

久々の鎌倉散歩

本日久々の鎌倉散歩。
散歩のメンバーはY蔵、C吉、Yちゃん、私で計4名。

待ち合わせにいつも遅刻する私なので、今日は早めに出たら
早く着き過ぎ。。。丁度良いタイミングで到着できないものかね。>私

とりあえずランチ。アレルギー検査で卵がシロと出たので、
今までずっと挑戦したかったKURAのオムライス。
P6010130-1.jpg






1/3食べたところで写真を撮ることに気付き、
慌てて食べかけの部分を見えないように撮影(笑)。


そして予定通り、鎌倉文学館へ。文学館でバラを見る。でも。。。ちょっと遅かったみたい。
みんなは綺麗な花を見つけて撮影してたけれど、私は。。。むりでふ。

で、長谷寺か成就院に紫陽花の偵察に行こうと計画を立て、
歩き出したのはいいが、長谷寺の前の交差点付近で燃料切れ(はやくね?)
最近出来たと思われるcafeで、Y蔵、Yちゃん、私とワッフルを頼む。
C吉は小学生の飲んでいるココアフロートに目を奪われ、
一人ココアフロートをオーダー。結局C吉はみんなから一口づつ
ワッフルをもらい、一人完全制覇(笑)。

で、結局お天気もいいことだし、成就院で紫陽花と海を見ようと
成就院へGO!
P6010136-1.jpg






ご存知「墨田の花火」こちらも咲き始めていました。


P6010138-1.jpg






こちらは「ハマナス」と思われます。
確か南限は茨城と言う話でしたが、鎌倉にあるって事は、
鎌倉が私の知っている限りの南限になります。
北海道じゃ珍しい花じゃないんだけれどね。。。フラッシュが自動で光っちゃったので
花の色が少し飛んでます。

P6010140-1.jpg






ご存知の方も多いと思いますが、
成就院からのベストショット。
もう紫陽花はこんなに咲いて、だいぶ色付いてきました。

P6010142-1.jpg






成就院から眺めていると、鯉のぼりがずらっと。。。
なぜ?既に6月だぞ?と、鯉のぼりの先を見てみると
凧が付いている。。。
どこだ?どこだ?と鯉のぼり凧を探して坂ノ下へ。
結局そこで上げていることは解ったのですが、なぜ?
何のため?と言う疑問が消えることは無く、海岸を後に。

江ノ電の長谷駅へ向かい、Yちゃんとさよなら。
名残惜しかったけれど、それぞれ用事があるもんね。
また会おうね。

鎌倉に到着後、大巧寺に寄って見る。
P6010144-1.jpg






私は初めて見たけれど、「八重どくだみ」だそうです。
どくだみって八重咲きもあったんだ。。。
あまりに珍しかったので、記念にパチリ。
とは言え、白い花なので花びらまで見えるかなぁ。。。

その後、小町のわき道を入った、cafeでお茶(まただよ。。。)。
また話に盛り上がる。いくら話しても話尽きない。
いい加減6時半を過ぎたので、家路に向かうことに。

私は大船で下車し、ついでに整体で軽く揉んで頂き、
ちょっと自転車でコケた足がらくになりました。

拍手[1回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私の事

HN:
ann
性別:
女性
職業:
国試受験生
趣味:
鎌倉散歩・着物を着ること
自己紹介:
散歩が好きで、鎌倉が好きで、着物が好きで、
歌う事が好きで、写真が好きで、おしゃべりが好きで、
読書が好きで、食べる事が好き。

しょっちゅう暴走して、人を巻き添えにしたり自爆して、凹んだり、
根性無しで三日坊主。ランナーと言うよりスプリンター。
意外と寂しがりで、構ってもらいたがり。
いっつもツッコミしてるけど、本当はボケ。
お世話係も嫌いじゃないけれど、お世話して欲しい甘ったれ。

そんな私が徒然なるままに、時々更新する日記なので
「徒然ときど記」です。

時折、暴言、ボヤキも入りますが、ま、気軽に読んで
くださいまし。文章が長いのがたまにきずですが。。。

コメントは大歓迎です。励みになって「ときど記」が
「日記」になるよう精進できるかもしれません。
をいをい私、自信が無いのかいっ!!
はいっ、自信は有りませんが、いつか日記になったら
いいなって思っております。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

annへのお便り

annへのお便りはこちらへどうぞ。 キリ番報告などもこちらからどうぞ。 そのほか、連絡など何か有りましたら お気軽にご連絡ください。

カウンター

最新CM

[10/17 Melanie]
[03/16 ann]
[03/15 ハンズママ]
[03/13 ann]
[03/12 とんぼ]

バーコード
ブログ内検索

アクセス解析
お天気情報
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH