忍者ブログ

annの徒然ときど記

徒然なるままに時々書く日記

2017.07.26 Wednesday 03:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.01.19 Tuesday 23:26 病院と体調

病院三昧

昨日、抜歯をしたので、今日は消毒に歯医者さんに行って来た。
先生が「問題ないですね~。化膿もしていないし。」と、仰ってくれた。
うん、今回自分でもビックリだが、「腫れが少ない」のだ。

今まで、何人かの抜歯した方を見てきた。
顔半分腫れちゃう人。片側のほっぺが「抜歯しました~」と
主張しているように腫れちゃう人。
でも、私の場合、顔がパンパンに膨れているのもあるだろうが、
私の顔をよく知っている人じゃないと気が付かれない位かも。

で、消毒をした後、先生に「術後の課題について」ざくっと話した。
ブリッジは両方の歯を削らなければ行けない事。
インプラントは、チタンを埋め込むため、骨がしっかりしていないと
定着しづらい方がいて、場合によっては埋め込もうと開いてみて、
ダメでした。。。と言う事もある事、インプラントが出来る人でも、
とても時間がかかる事(チタンが骨とくっついて、しっかり固定されるまで
時間が掛かります)、保険適用外なので1歯35万くらいかかる事。
入れ歯は、保険適用だと違和感がある人がいる事。また、強く噛む事が
出来ない方もいる事。金属のバネで、抜いた部分の前後の歯に
引っ掛ける形なので、口を大きく開けるとバネが見えちゃって
入れ歯だとわかること。
これが、3種類のデメリット(先生、デメリットからお話してくれる)。

メリットは、ブリッジは前後の歯がしっかりしていれば、
噛む力が強い人でも安心して噛む事ができる事。
インプラントは、しっかり噛めるし、見た目も普通の歯と見間違える程
自然である事。
入れ歯は、ブリッジに比べ、削る部分が凄く少なく、エナメル質の
範囲内で削るので、元気な歯に与えるダメージがインプラントの次に
少ない事。

そこで、私は、保険適用外の入れ歯を提案してみた。
ノンクラスプデンチャーといわれるもので、金属のバネが無いもの。
商品名はイロイロあるが、私のかかりつけの歯科クリニックでは
どれを使っているか失念してしまいました。
デメリットは、保険適用外なので1歯10万円くらいかかること。
保険適用の入れ歯と同じように多少削る事。
必ず一日一回は外して洗浄剤などで洗う事。歯ブラシは入れ歯には
使わないこと。
メリットは、金属のバネを使っていないので、見た目が自然な状態に近い事。
歯茎にあたる部分が、とても柔らかい素材で出来ているので、極端な場合
握ったりして曲がっても折れない事(1歯分の入れ歯なら折り曲げませんが)。
カチッとはまるので、違和感が少ない事。

くらいでしょうか。

「今後の術後(抜歯は歯科では手術なんですね)の経過を見て、
よく検討してゆきましょう」と先生に言われました。
確かに。。。いくらコレにしたい!と今の段階で思っていても、
それが出来るかどうかは治癒次第。

いつも、わけのわかんない(いや、本人は知っている情報を脳内からかき集めて、
この歯科クリニックではどうするのか?とか、私の知らない治療法は無いか?
など、真剣で、私にはわけの解らない質問じゃないのです。
納得して治療したいだけなのです)質問にも、いつも丁寧に答えてくれる。
私のレベルに合わせた言葉で回答してくれる(父や母にはもっと噛み砕いて、
解りやすく説明してくれるらしい)。

今日も納得して帰ってまいりました。

そして、2件目(はしごかよ。。。)。
今度は健康診断を行った病院に、検体を提出に(期限切れで容器だけ
もらいに行くという形になってしまいましたが)、ついでに花粉症が
そろそろ出だす頃なので、早めにお薬をもらいに。更についでに、
歯科クリニックで出されている、抗生物質と鎮痛剤が私の胃に
負担をかけているようなので、胃薬なんかも貰えちゃうと嬉しいなぁ~
(一度で済ませようとするなって。。。)なんて、ずうずうしくも
まとめて診察もお願いする算段で。。。

診察室に入った途端、先生が「健康診断の結果を聞きに来た?」
「え?もう出ているんですか?(はやっ!)」と私。
「出ていますよぉ~」と先生。この先生とは歳が近いのと(まだお若いのに
キャリアは充分なんですね~)、同じ学区(先生は小学校まで公立で、
私は中学で転校して来たので、学校で顔を合わせたことは無いのですが)
と言うこともあって、私も先生も非常にフランクに会話をさせていただいている。

胃の調子が悪い事と、花粉症の薬を出して欲しい旨を告げると、
「先ずは、健康診断の結果からね~。」
いたっ!ありゃりゃ。。。出来れば聞きたくないなぁ~(TT)

「問題箇所が一箇所あります」と先生。
を?高血圧か?(この前、血圧測定で丁度上も下も20上がっていたのだ。
しかも、下の血圧(拡張期血圧)が82もあった。。。)
とうとう高血圧と言われてしまうのかぁ?(正確には、下の血圧は85以上で
アウトです)。

しかーし!

引っかかったのは「血中脂質検査。コレステロールかぁ?と思いきや、
それはどちらも正常値。HDLコレステロールは去年とまったく一緒。
LDLコレステロールにいたっては21も下がっている。がっ!問題は中性脂肪。。。
52も上がっている。。。がーん。

で、先生に「これって。。。」と恐る恐る聞いてみる。
すると先生、「ああ、要はね、太ると血中の中性脂肪も上がるの。」
やけにあっさり。。。しかもダメ押し「痩せようね。」

思わず机に突っ伏して、「体重計がどんな乗り物よりもコワイんです!
どんなジェットコースターよりコワイんです!」と訴える。
先生「わかりますよぉ~。私も同じです。この歳になると
痩せようと思ってもなかなか脂肪が落ちてくれないんですよね~。
でも頑張りましょうね~。」にこやかに答えやがったてくれた。

不安の材料の一つだった血糖値(実は、健康診断の前日、
診断の10時間前から絶食なのだが、10時間半くらい前に
「クッキーとキャラメル」をこれでもかっ!と、たらふく食べた。。。
(--; ええ、30分でたらふく。。。)も問題なし。
後ろめたさ満載の健康診断だったわけです。

肝機能もGOTが前回より2上がり、GTPが変わらず、ガンマGTPが12下がる
と言う、想定外の数値でしたし。。。
体重が5kg増えたのが今回の敗因でした~(号泣)。
(3mm伸びて5kg増えるは無いよなぁ~。計算合わないもんなぁ~。どう考えても。)

で、デブだって証明されたところで(一応、それでもメタボでは辛うじて
なかったのね~)、後は何とかパス(限りなくグレーチックな気もするが)。

花粉症の点鼻薬(これ以上は飲み薬を増やしたくなかった)と、点眼薬を処方してもらい。
胃の状態も確認してもらい、胃炎の薬も処方してもらい(1週間飲んで、
効かなかったら、胃腸科専門病院に行けとの指示を貰い)無事放免。

さて、次に検体を持って行くときは、「アレルギー検査」してもらおうっと
(まだ検査するのかよっ!)。いやいや、前回、数種類検査して
もらったのだ、スギ花粉とハウスダスト、ヤケヒョウヒダニはクロ
だったのだけれど。。。「EOSが基準値を越えてるって事は、
まだ何かありますね」と言われたのが引っかかって。。。
念のためやっておこうと。。。

という事で、暫く、3つの病院を渡り歩く生活になりそうです。(A^^;
 

拍手[0回]

PR
 
この記事にコメントする
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事に関するコメント

 
この記事にトラックバックする

この記事へのトラックバック

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私の事

HN:
ann
性別:
女性
職業:
国試受験生
趣味:
鎌倉散歩・着物を着ること
自己紹介:
散歩が好きで、鎌倉が好きで、着物が好きで、
歌う事が好きで、写真が好きで、おしゃべりが好きで、
読書が好きで、食べる事が好き。

しょっちゅう暴走して、人を巻き添えにしたり自爆して、凹んだり、
根性無しで三日坊主。ランナーと言うよりスプリンター。
意外と寂しがりで、構ってもらいたがり。
いっつもツッコミしてるけど、本当はボケ。
お世話係も嫌いじゃないけれど、お世話して欲しい甘ったれ。

そんな私が徒然なるままに、時々更新する日記なので
「徒然ときど記」です。

時折、暴言、ボヤキも入りますが、ま、気軽に読んで
くださいまし。文章が長いのがたまにきずですが。。。

コメントは大歓迎です。励みになって「ときど記」が
「日記」になるよう精進できるかもしれません。
をいをい私、自信が無いのかいっ!!
はいっ、自信は有りませんが、いつか日記になったら
いいなって思っております。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

annへのお便り

annへのお便りはこちらへどうぞ。 キリ番報告などもこちらからどうぞ。 そのほか、連絡など何か有りましたら お気軽にご連絡ください。

カウンター

最新CM

[10/17 Melanie]
[03/16 ann]
[03/15 ハンズママ]
[03/13 ann]
[03/12 とんぼ]

バーコード
ブログ内検索

アクセス解析
お天気情報
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH