忍者ブログ

annの徒然ときど記

徒然なるままに時々書く日記

2017.08.19 Saturday 12:28

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.02.02 Tuesday 23:10 徒然

おでいと。

うふうふ。今月は2度美味しいご飯が食べられる。
そして、今月20日にCAFEを開く友人とおでいとです。

場所は根岸の「CAFE HANZ」さん。

硝子越しに中を見ると、おおー、ちーちゃんいるいる。
「先に、ハナ*オトさんと打ち合わせしているから!」
との言葉通り、ちーちゃんの前には、笑顔のご夫妻が。

中に入って、ちーちゃんの打ち合わせ中のテーブルに
おじゃまさせてもらう。そして、すかさず、「ランチ」を
お願いするのだ。ぐふーぐふー(この怪しい擬音は
私が喜んでいる様子を表していますって。。。どんなよ>私)

ちーちゃんの打ち合わせに、あれこれ口を挟みながら、
楽しくお話し。
CDで存じ上げていた「ハナ*オト」さんは、「白いワンピース」の
メロディーのままの、優しい雰囲気をお持ちの男性でした。
そして、奥様は、とっても可愛らしい!
素敵なご夫妻でした。羨ましいなぁ~。

そして、HANZさんのご飯はいつもの様に美味しかった!(*^^*)
ママさん、愛情たっぷりのご飯、ありがとうございました。

ついでに、暇に任せて、「ハナ*ノネ」のコラムを書くことに
いたしました。。。って、書けるのか?大丈夫か?
こんなブログを書いているんだぞ?
かなりの不安を抱えながら、でも、暇だから引き受けちゃった。

マスターやママさんとのおしゃべり、ちーちゃんとのいつもの
とっちらかった会話(とっちらかっているのは私だけですが)。
そして、楽しい時間はあっという間に過ぎて行き。。。

「CAFE HANZ」さんを後にして、ちーちゃんともさよならをして、
家路を辿っている途中。。。

サプライズなメールが。。。

え?サプライズパーティー?ちーちゃんつながりで、
ブログを拝見させていただいている「マダム」からの
嬉しいお誘いを頂いたのでした。。。
しかし。。。その日は。。。検診の日?うう。。。(TT)
もしかして、参加できないかも。。。

拍手[0回]

PR
2010.01.25 Monday 23:50 徒然

HANZさんにて。。。

病院帰りのお楽しみは、根岸の「CAFE HANZ」さんで
美味しいコーヒーを頂くこと。

今日は、テキスト持参だったので、待ち時間は短く感じたが、
実は意外と薬局で時間を食ってしまった。。。

新杉田の駅に着いて、次の電車の時間を見たら、
13時55分。。。は、HANZさんのランチに間に合わない(号泣)。
今日は、夕飯の時間もいつもより早めの予定と、母からきつく
言い聞かされていたので、ケーキにコーヒーでお茶を濁すか。。。
諦めて14時丁度に根岸に到着した電車を下車し、
それでも、早足で(お腹空いてたのよぉ~)HANZさんに向かう。

扉の向こうにはいつもの優しいママさんの笑顔。

そっと差し出してくれたメニューに添えられたランチメニュー。
そして、そっと、「宜しければランチ残ってますよ。」
天使のようなママさんが、本物の天使に見えた。
いや、神様に見えた。ランチが食べられる~(TT)。
もう、そっと差し出していただいたメニューに目もくれず、
「ランチお願いします!!」。
生きててよかったぁ~。(いつ、命の危険にさらされたんだ>私)

そして、頂いたのは「ミックスビーンズとチョリソーのスープをメインに
キャベツときのこのコールスロー。」そしてトーストandアンズジャム
そしてコーヒー。

ミックスビーンズのスープがマイルドな薄味で、チョリソーの
辛味がピットアクセントになっている。美味しい(TT)
そして、コールスロー。これも美味。こういうサラダや
サイドディッシュにも手を抜いていない。これが本当にお気に入り。

メインディッシュが豪華でも、サラダやサイドディッシュが
買ってきたお惣菜チックだと悲しくなる。

これに、コヒー専門店のセレクトのコーヒーが付いて来るのだ。
なーんてお得なんでしょう(はあと)。
美味しい、嬉しい、お得。もう、この三つが揃うなんて!

という事で、本日はママさんの心遣いに感謝しながら
美味しくランチを頂きました。
最近、HANZさんのランチ情報を書く時は、その美味しさに、
つい力が入って、感じたままを詳細に書きすぎるので、
本日は写真も無しで控えめにいたしました。

食べたいって興味を持たれた方は、是非根岸のHANZさんまで。。。
annもお勧めのランチです。(^^)
モチロン、コーヒーは折り紙付き。珍しいコーヒーも頂けますよ。
コーヒー好きにはたまりません。

食後にちょっとテキストを開いて。。。(ちょっと暇があるときに
テキストを開くように癖をつけないと、なあなあになって
結局受験に間に合わないって事になりかねないので、
場所が許せば、とにかく1ページでも開こうと。。。)
本当にちょこっとだけお勉強。
でも、美味しいものを頂いて、美味しいコーヒーと
コーヒーの香りに包まれながらの勉強は、集中できました。
やっぱり、マスターとママの心遣いと、お店の雰囲気に
煮詰まりかけた気持ちも、リフレッシュできるようです。

で、いつもはデザートにケーキとコーヒーを頂くのですが、
なにぶん。。。5kg増えた体重が気になって。。。
ケーキは我慢して、コーヒーだけ頂くことに。

もう、今日はHANZさんの日と決めたときから、頭の中には「ハイチ」の
コーヒーを頂いて、チャリティーに少しでも参加しようと堅く心に決めていた。
がっ!
メニューの「期間と杯数限定パナマ・ママカタ・ゲイシャ」
の文字を見た途端、心がそっちに。ってか、私の堅い決心は、おもいっきり
柔らかかったようです。。。(滝汗)
で、結局、「パナマ・ママカタ・ゲイシャ」頂きました。
結局限定には非常に弱いのでした。。。

感想は。。。まったくの私の私感ですが、爽やかで軽やかな味わい。
ふわっと鼻に抜ける華やかな(その表現が適切かどうか。。。
私の私感と言う事でお許しください)香り。
お、美味しい。。。

マスターとのお話の中でも出てきたフレーズ、「生きてて良かった~」。
いや、これは、大袈裟な話しではなく、本当にちょっとしたタイミングで、
現在こうして美味しいものを頂けるんだなぁ~と、しみじみ感じたもので。。。
本当に、そんな事を実感した、「CAFE HANZ」さんでのひと時でした。

拍手[1回]

2010.01.08 Friday 23:04 徒然

チベット展へ

今日は唐突に、「聖地チベット展」を見に、上野の森美術館に
行ってきました~。

行動は唐突ですが、実は去年から行きたくて、機会を見計らって
いたのです。
P1070035-1.jpg











これです!

いやー、カタログの表紙にもなっている「カーラチャクラ夫母仏立像」。
ちょっと光ってしまって綺麗に写っていませんが。。。
思わず見入ってしまいました。前から、横から、後ろから、
張り付いて見てしまいました。

それと、私が一番感動したのは、「十一面千手千眼観音菩薩立像」。
いやー!凄い手の数。しかも手のひらにはすべてに目!
これも回り込んで張り付きもので見入ってしまいました。

それにしても、混んではいたけれど、あと3日で終了とは思えない落ち着きで、
どの仏像も、仏具も、曼荼羅も、タンカもじっくり張り付いて見る事ができました。
音声ガイドを借りたのですが、一人で行くと、途中周囲の会話が耳に入ってきて、
「をいっ!」っとツッコミを入れたくなる、入れたくなる。
習性ってコワイわー(^^;

で、自分へのお土産にこんなものを買ってみました。
P1070036-1.jpg











The Blessing Card とピアスです。

Blessing Cardとは、めくると色々な教えが書いてあるもので、
今回、私が引いた一枚は「怒りはあなたを蝕む毒です。
もう、腹を立てるのをやめなさい。」でした。。。
次に引いたのは(今、この文章を書くために引いてみました)、
「少し休む事も大切です。息切れしてしまわぬうちに。」でした。
(あ。。。今日、勉強していないので、このブログ書いたら
やろうと思っていたのがバレたのか?!)
こんな風に、ぴろっとめくって、ふむふむと読むカードです。
ま、日めくりカレンダーに「今日の言葉」みたいなのが書いてあるのの
カレンダーじゃない版ですかね。

そして、箱の上に乗っている銀色の物体がピアスです。
P1070037-1.jpg











アップにしてみました。そう!マニ車なんです。
円筒形の部分に経典を入れて、下の棒を右手で持って、
左手で右回りにブンとまわすとお経を読んだのと
同じ効果があるという法具の。。。

これが、イロイロありまして。。。
大きいのから、小さいのまで。
大きいのだと1万円を越えるものから、もち手がプラスティック製(?)
のだと、2千円くらいまで。平均して小さめで5千円かな。。。

私のは物凄くちいさくて、マニ車だけで置いてあるのですが、
携帯ストラップにも、ペンダントにも、ピアスにも、その場で
好きなパーツをつけてあげますよ。というもの。
素材はシルバーだそうです。こんなに小さいのに、いっちょまえに
回るんですよ。このマニ車(笑)。
面白くって、散々回して見ました(だからぁ~。。。)。

購入しなかったものに「チベットの写真のパッケージのドロップ」が
ありましたね。お値段もお手ごろだし、買っちゃおうかなぁ~と
裏を見たら「サクマのドロップ」でした(苦笑)。
いや、美味しいのは保証済みなんだけれど。。。

本当は欲しくて気になっていたのに買えなかったのが
シンギングボール。形は仏壇にある「おりん」。
他の方が、シンギングボールを「チーン」と凄く良い音で
叩いていらっしゃいましたが。。。(だから、仏壇じゃないって。。。)
売店の方に、「叩いても良い音が出るんですけれど、これは
この棒で周りをすべるようになでて鳴らすものなんですよ」と
実演付きで優しく教わっていらっしゃいました。
物凄く綺麗な音色で、聞いているだけで癒されます。
なんでも倍音の周波数で鳴るのだとか。。。
上手に鳴らすの難しそうですけれどね。

そんなこんなで、目の保養もしたし、自分にも欲しかったお土産を
購入してご機嫌で帰宅。
夕飯の仕度の手伝いをしながら、ふと父宛の年賀状を見たら。。。

「年賀状ありがとうございました」」の文字と、差出人は郵便番号だけ。
「誰だか判らないじゃん」と母に言うと、「名前は教えたくないんじゃない?」
と、とぼけた返事。
「年賀状に匿名希望ってアリかぁ~?」と爆笑しました。

ああ。。。勉強しないで一日が終わってゆく。。。やっぱりちょっとだけやろう。。。

拍手[0回]

2010.01.06 Wednesday 23:37 徒然

年が明けました。。。



皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。(って、今更だけれど、
松の内だから許して。。。)

上の写真は。。。あんまりお正月に関係ないのだけれど、
父が頂いてきた「とらや」さんのお菓子です。

今年の干支にちなんで「とら」やさん。
そして名前もお正月らしく「御代の春」。

ブログに載せるのは、殆どこじつけですね(^^;

皆様、どんなお正月をお過ごしでしたか?

はい、私、どこにも出かけないお正月を過ごしております。
なので、お正月らしい写真や、初詣の写真などが未だありません。
とほほ。。。近日中に、初詣(と言って良いのか?)に出かけようと
画策しております。

さて、始まったばかりの今年ですが、私は初泣きをしてしまいました。

今年の目標は、「とある試験を受験する事」。
その気になって、事始の2日から勉強に勤しんでおりました。

と言う事で、ある方からの元日のメールに、目標なんて書いちゃったりして、
今年は頑張りますよ(^^)って気持ちを伝えたかったのだけれど、
翌日、返ってきたメールに衝撃を受け、一晩眠れない夜を過ごし、
翌日泣いてしまいました。

友人に「受験するのはその人ではない!annちゃんだ!」と励まされ、
再び勉強に戻ったのです。はぁ~、一日穴を開けずに済んで良かった。
こうやって、昨年から応援してくれる友人や、泣きそうな気分のとき、
発破をかけてくれる友人。本当に、ありがたいなぁ~と、新年早々
感謝の日々です。みんなの応援に応えるためにも、こつこつ勉強を
頑張りたいと思います(一応、3日坊主は過ぎました(A^^;))。

と言う事で、今年の抱負は「綺麗さっぱり忘れていた勉強をする」と言う
行為を行う事。そう、こんなに毎日PCと仕事以外で机に向かったことなんて
無かった気がする。。。そのくらい、勉強から遠ざかっておりました。
あー書いても、書いても、頭に入らない~。ですが、放り出すのも
非常に悔しいので、とにかく頑張ります。

あ!勉強の邪魔しちゃいけないなんて思わないで、どんどん
遊びに誘ってください!勉強だけしていると、必ず煮詰まりますから。

それと、ずっと悲しくても、苦しくても「泣く」と言う事が出来なかった私が、
「涙を流して泣いた」と言う事は、私の病気にとっても、私にとっても、
とても大きな進歩です。泣けてよかった。。。

今年はよく学び、よく遊び、よく笑い、よく泣こうと思います。

皆様には、穏やかな幸多い一年でありますことをお祈りしております。

拍手[1回]

2009.12.28 Monday 23:59 徒然

ちーちゃんとおでいと

やってきました今月2回目の「HANZ」さん。そしてお目当てはランチ!

ちーちゃんが来る前に、「先に食べてて!」と言われたけれど、
アイスコーヒーが飲みたくて、先ずは一杯(ビールじゃないって)

頂いたのは「アイスマラウイ」。

PC270020-1.jpg












クリアで本当に綺麗な色。お味はすっきりとして、少しだけ苦味のある
美味しいアイスコーヒー。

そして、ちーちゃんが登場してランチをお願いする。

本日のメニューは「具沢山の豚汁とプチおかずのランチ」

PC270021-1.jpg












ほら、目にも楽しく、舌で美味しい楽しいランチ。

プチおかずの詳細は、「牛肉のしぐれ煮」「若布とおかかの炒め物」
「厚揚げの塩大葉かけ」「梅干」。

そして、「十六穀ご飯」。うーん身体に優しいメニューだ。

メインの「具沢山の豚汁」は、五臓六腑に染み渡る(おやぢな表現だ。。。)
美味しい~。本当に具沢山でお腹も満たされる。

「牛肉のしぐれ煮」は、私の中では定番おかずじゃないので、
とっても美味し珍し。私、これで「牛肉のしぐれ煮」好きになりました!

「若布とおかかの炒め物」は「おおー、そうか!若布もこんな風に
登場できるんだね!」と新発見。若布におかか、組み合わせは
海のもの同士なのでモチロン合うのだが、炒め物にするのは
想定外の美味しさ。

「厚揚げの塩大葉かけ」は、「厚揚げ」って言うとおろし生姜にお醤油か
煮物のパターンの私には、とっても優しいお味でした。

そして、「梅干」これは私の大好物。で、ハンズママさんの自家製!。
もう、涙が出るほど美味しかった~。自称「梅干評論家」の私も
納得のお味。ご飯に良く合うお味の梅干で、余計な添加物や、甘味料が
入っていないのが私の中では◎、いや、花丸。

そして、「十六穀ご飯」がお花の形に成形してあり、見た目も華やか。
丁度良い水加減で炊いた美味しいご飯でした。

あーお腹一杯、心も満足。美味しかった~。
がっ!ここで終わる私じゃない!(苦笑)
この前、シュトーレンの誘惑に負けちゃったけれど、本当は心残りだった
りんごのシブースト。そして、コーヒーはソフトブレンド。

PC280022-1.jpg












ソフトブレンドは、ちーちゃんが「本当に軽いよ」と言う位、軽いお味。
浅煎り豆のコーヒーだけあって、苦味より柔らかい酸味が特徴かな?

うーん、満足満腹。幸せ一杯。

一人で美味しいコーヒーを頂きながら、ちょこっと勉強したり、
気のおけない友人と、楽しいおしゃべり。至福のひと時。
そんなひと時を心地よく過ごさせてくれる、マスターとママに感謝。

友人とでも、一人でも。ちょっとお喋りしたい時も、一人でぼーっとする
時間を楽しむのも。このお店では心地よく過ごせる。
今度は、勉強に煮詰まったら、テキスト持って美味しいコーヒーを頂きながら、
気持ちを切り替えてみようかな。
その前に、HANZさんで開催される、ちー先生の消しハンのワークショップも気になるのでした。

帰りは「ハナ*オト」さんのCDをお土産に購入(隣に居たジャケットイラストデザインを
担当された彼女は、ちょっと照れくさそうでしたが)。

なーぜか、帰りの電車の中で、私の頭の中に「ワーグナー」の「タンホイザー」の
「大行進曲(別名若き日の賛歌)」が鳴り響いた。
金管楽器のファンファーレの様なイントロが特徴の曲です。
なぜ????ま、いいか。。。

自宅に帰って、「ハナ*オト」さんの「白いワンピース」のCDを聞きながら
(帰りのタンホイザーとは違った、作者の優しい気持ちの現れたメロディーと
包み込むようなヴォーカルの曲です)楽しかった今日を振り返ったのでした。

拍手[0回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

私の事

HN:
ann
性別:
女性
職業:
国試受験生
趣味:
鎌倉散歩・着物を着ること
自己紹介:
散歩が好きで、鎌倉が好きで、着物が好きで、
歌う事が好きで、写真が好きで、おしゃべりが好きで、
読書が好きで、食べる事が好き。

しょっちゅう暴走して、人を巻き添えにしたり自爆して、凹んだり、
根性無しで三日坊主。ランナーと言うよりスプリンター。
意外と寂しがりで、構ってもらいたがり。
いっつもツッコミしてるけど、本当はボケ。
お世話係も嫌いじゃないけれど、お世話して欲しい甘ったれ。

そんな私が徒然なるままに、時々更新する日記なので
「徒然ときど記」です。

時折、暴言、ボヤキも入りますが、ま、気軽に読んで
くださいまし。文章が長いのがたまにきずですが。。。

コメントは大歓迎です。励みになって「ときど記」が
「日記」になるよう精進できるかもしれません。
をいをい私、自信が無いのかいっ!!
はいっ、自信は有りませんが、いつか日記になったら
いいなって思っております。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

annへのお便り

annへのお便りはこちらへどうぞ。 キリ番報告などもこちらからどうぞ。 そのほか、連絡など何か有りましたら お気軽にご連絡ください。

カウンター

最新CM

[10/17 Melanie]
[03/16 ann]
[03/15 ハンズママ]
[03/13 ann]
[03/12 とんぼ]

バーコード
ブログ内検索

アクセス解析
お天気情報
OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH